陸上競技部ブログ - 重川材木店

お気軽にお問い合わせください TEL:0256-88-3336

TOP 陸上競技部ブログ

陸上競技部ブログ

新潟県縦断駅伝に新潟西蒲チームとして参加しました

2017年11月03日

00

2017年10月21・22日に開催された第70回新潟県縦断駅伝2017に、

重川材木店陸上競技部から岩倉駿、木部誠人、鈴木利弥、崎浜凌の4名が

新潟市西蒲チームとして出場しました。

県縦断駅伝は妙高市から新潟市まで、全18区間197・7キロを2日間かけて走る大会です。

県内各地域の26チームの選手たちが地域の名誉を担い、1本のたすきをつなぎます。

2000年代は「上越チーム一強」時代でしたが、2010年代に入ってからの優勝チームは、

2010、12、14、16年は上越、2011、13、15年は新潟西蒲と、

新潟西蒲チームも優勝争いに食い込むようになっています。

 

1日目の10月21日は、妙高から長岡まで90.8km9区を走ります。

新潟西蒲チームでは、重川材木店陸上競技部から1区木部、3区鈴木、4区岩倉、8区崎浜が

出場しました。

3区の鈴木が快走し、トップに躍り出ましたが、その後は伸びず1日目を6位で終えました。

1

2日目の10月22日は、長岡から新潟まで106.9km9区間。

12区に木部、14区に鈴木が出場しました。

しかし、22日は超大型の台風21号の影響であいにくの雨。厳しい環境でのレースでした。

2

2日連続の疲れも出たせいか、木部も、鈴木も思うようにタイムが伸びず

新潟西蒲チームは総合成績6位入賞と、少し残念な結果になってしまいました。

 

◯以下選手からのコメントです

岩倉「今回西蒲区の代表で走らせて頂きましたが、良い走りができず、チームの皆さんの役に立つことが出来ませんでした。まだ成長できる部分はあると思いますので、来年に向けてまたしっかりと鍛え直したいと思います」

鈴木「沿道からの“西蒲頑張れ、負けるな”という声援が励みになり、最後まで諦めずに走ることが出来ました」

木部「沿道に家づくりを担当させて頂いたお施主様も応援に来て下さり、ありがたく本当に力になりました。来年こそは、応援して下さる方、サポートして下っている方に恩返しの結果が残せるようにします」

崎浜「沿道の方・先輩方の応援が力になり、走りきることが出来ました」

 

 

さらに・・・

3

こちらは、縦断駅伝と同じく10月22日に雨の中で開催された「オーシャンシステム presents

第3回42.195km新潟リレーマラソン supported by FMNIIGATA」での一コマ。

写真右が当社設計士の薢屋(ところや)です。

このリレーマラソンに薢屋が設計を担当させて頂いたお施主様が出場されていたのです!

家づくりはお客様の暮らしづくりと言いますが、こうしてお客様と普段の生活のなかで出会えるのも、

地域に根を張って仕事をしている醍醐味かもしれませんね。

これからも重川材木店陸上競技部と共に、市民ランナーとして走る弊社社員を

よろしくお願いいたします!

 

第1回ながおか縄文の丘マラソンにゲストランナーとして参加しました

2017年10月18日

DSC_4186_2 hp

101日に新潟県長岡市で開催された 「第1回 ながおか縄文の丘マラソン」にご招待頂き、

重川材木店陸上競技部から岩倉、鈴木、崎浜の3人がゲストランナーとして参加させて頂きました。

 

 

 

DSC_4551 hp

この大会は、長岡市にある、宮本、大積、青葉台、関原という4つの地域が連携して、

マラソン大会で地域を盛り上げようと住民が企画した大会です。

この地域には縄文時代の遺跡「馬高遺跡」があり、

そこで「火焔土器」と呼ばれる炎のような突起が付いた土器が出土した地域なんだそう。

「縄文のロマン・ロードに想いをはせて古代人が走った丘を現代人が走る」という

キャッチコピーにはそんな地域をPRしたいという想いが込められていました。

 

縄文の丘マラソン公式ページ:http://jomon-marathon.net/

 

DSC_0532 hp

当日は、お天気にも恵まれ最高の環境で走ることができました。

コースは10km3kmの2コース。

縄文の「丘」の名前の通り、スタートからいきなり長い上り坂が続きます。

そして後半も心臓破りの上り坂が。高低差が約60m特徴あるコースでした。

 

DSC_0533 hp

 感動したのが大会を盛り上げようとする、住民の皆さんの熱意です。

開会式ではステージイベントがあったり、たくさんのボランティアさんが参加していたり。

沿道での声援も盛大で、太鼓などのパフォーマンスもとても力になりました。

 

大会終了後には、おたのしみ抽選大会が開催され、「米10kg」など豪華景品が!

他にも、縄文なべやおにぎりの振る舞いなど、

地域全体で大会を盛り上げようという想いが伝わってきました。

IMG_9882 hp 

大会を選手として走ったのは710名だそうですが、

ボランティアさんを入れると1,000名を超える方が、この大会に関わったそうです。

地域の方に支えられたあたたかい大会に感動しました。

 

住民の方々には

「東京オリンピック・パラリンピックの聖火台に、火焔型土器を採用して欲しい!」

という願いがあるそうです。この願いが通じることを陰ながら応援していきます。

 IMG_9511 hp

 

重川材木店陸上競技部は年間10レースほどに参加するのですが、

ゲストランナーとして招待していただく機会が増えてきたのは最近になってのことです。

イチ選手として大会に参加するのと違い、

「ゲスト」ということで責任感や緊張感もありますが、

声をかけてもらえることは嬉しいことです。

今回も「重川材木店がんばれー!!」と沿道から多くの応援をいただき、

すごく力になりました。また、来年も参加したいと思える大会でした。

本当にありがとうございました。

DSC_4186 hp

 

 

次は102122日に、第70回 新潟県縦断駅伝に新潟西蒲チームとして、

重川材木店陸上競技部から4名が参加する予定です。

応援よろしくお願いします!

 

 

 

「陸上」と「仕事」の夢を両立 - 憧れの箱根駅伝から、走る建築士へ! -

2017年10月02日

新潟県が運営するWEBサイト

「にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし」におきまして、

弊社設計部でランナーの木部誠人を取り上げていただきました。

詳しくは こちら

 

にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし logo

 

 

 

北陸予選通過 ありがとうございました

2015年11月16日

多くの皆様の応援をいただきまして、北陸予選を通過させていただきました。
ありがとうございました、感謝を申し上げます。。
落ち着いたら、チーム状況などについてご報告します。
重川隆廣

全日本実業団対抗駅伝出場 御礼とご報告

2014年12月08日

2014年11月16日 愛知県田原市で北陸予選会が行われました。
結果は下記の通りYKKに続き2着で1月1日前橋市で行われるニューイヤー駅伝への出場が決まりました。
多くの関係者、応援をいただきました皆様に感謝申し上げます。
1位 YKK   4時間10分41秒
2位 重川材木店 4時間14分44秒
3位 セキノ興産 4時間16分38秒
4位 高田自衛隊 4時間23分45秒

1区 12.5㎞ 成田匠平 38分08秒
2区 7.8㎞ 沼田大貴 23分05秒
3区 11.5㎞ 池田圭  34分30秒 区間賞
4区 16.6㎞ 上條記男 50分55秒
5区 12.6㎞ 鈴木利弥 39分18秒
6区 9.2㎞ 三浦拓也 28分06秒
7区 13.1㎞ 荒井智博 40分42秒
若干のプラスマイナスはありますがほぼ予定通りのタイムです。
ニューイヤー駅伝までもう一段力を高め20位台を目指します。
10月10日~12日に山口県で実業団選手権が行われました
10000m カルクワ・・途中棄権(右足腓骨 骨折)
3000mSC 池田圭・・8分59秒78
5000m  沼田大貴・14分25秒28

10月18日、19日に新潟県縦断駅伝が行われました。
上條記男、高橋秀昭、三浦拓也、沼田大貴、鈴木利弥、池田圭、成田匠平・・新潟西蒲チーム
岩倉駿 、渡辺純也、・・加茂チーム
荒井智博、堀井祥平、・・新潟南チーム
11月3日に胎内市で10㎞レースを走りました
成田、利弥、池田、沼田、三浦、荒井、上條、宏弥の順で8人が前年の優勝タイム(佐藤和彦)を上回りました。

日体大記録会と十日町長距離カーニバル

2014年09月28日

9月28日の結果です
日体大記録会
カルクワ 28分22秒73
上條   29分04秒80
十日町長距離カーニバル
成田   30分26秒02
池田   30分28秒15
利弥   30分42秒13
宏弥   30分51秒21
岩倉   31分00秒39
三浦   31分40秒58
沼田   31分45秒33
高橋   32分22秒25
次は全日本実業団選手権と県縦断駅伝です
荒井、堀井も出場です

北陸選手権5000m

2014年09月01日

8月30日、福井県営陸上競技場で5000m決勝を走りました。
2位 上條 14分42秒22
3位 池田   44秒68
4位 沼田   45秒54
8位 三浦   55秒77
9位 成田   57秒94
10位  宏弥 15分03秒45
11位   岩倉   04秒27
14位  上山   10秒06
17位  利弥   21秒91
22位  高橋   45秒45
バックストレ-トの向い風が強く各選手とも10秒くらいのロスと思われます。
次は十日町の10000mです。

十和田八幡平駅伝

2014年08月09日

8月7日開催の十和田八幡平駅伝に出場しました。
スタート前からの雨も2区の途中にあがり、曇りで22度前後という十和田八幡平駅伝では珍しい
気候の中でのレースとなりました。
結果は5人とも今の力を上手に出し切り8位でゴールをしました。
次は8月31日の北陸選手権です。
1区 三浦  42分56秒 区間15位
2区 上條  37分13秒 区間5位
3区 カルクワ46分38秒 区間5位
4区 鈴木利弥51分59秒 区間13位
5区 池田  54分17秒 区間14位

011-1024x756

新潟県陸上競技選手権

2014年07月15日

7月11日(金)
2位 荒井 14分35秒68・・・自己新記録
5位 池田 14分39秒27
7位 成田 14分46秒36
10位 岩倉 14分51秒98
沼田 14分55秒67
片山 15分08秒34
上山 15分09秒01
三浦  15分10秒55
高橋 15分20秒58
宏弥 15分35秒20

7月12日(土)10000m
オープン
カルクワ 29分06秒44
3位 上條 30分25秒73
7位 利弥 31分11秒21
前半の試合が終わりました。
結果に対し、反省と検討を加え、休養・回復をはさみ、秋のレースに向けて走り込みです。
GOS0013
②鈴木宏弥、③上山、④三浦
GOS0091
ゴール 荒井、池田
GOS0094
岩倉、沼田
ITM0017
レースを引っ張るカルクワ、上條。

日体大記録会と新潟実業団選手権

2014年06月18日

日体大記録会
6月14日 10000m
荒井 30分09秒75
利弥   24秒67
池田   36秒00
沼田   36秒77
岩倉   59秒77
成田 31分46秒82
片山 32分50秒22
6月15日 5000m
カルクワ13分43秒19
6月15日 新潟実業団選手権
5000m
上山 15分01秒87
三浦 15分42秒63
高橋 15分55秒58
次は7月11日~13日の新潟県選手権です
今年度前半の練習成果を発揮します。

練習環境の紹介です Ⅳ

2014年05月30日

新潟市陸上競技場です。
昭和39年の一巡目新潟国体の前に完成しました。
5.30-015.30-02

練習環境の紹介です Ⅲ

2014年05月27日

寮からジョッグで7分。
往復4㎞の直線コースです。
水のニオイ、稲穂のニオイ、収穫の秋まで日本の食の中心を走ります。
5.27-01
5.27-025.27-03

練習環境の紹介です Ⅱ

2014年05月26日

適度なアップダウンもあり車も少ない距離走コースです。DSCN2438
DSCN2439

練習環境の紹介です Ⅰ

2014年05月22日

練習環境をご紹介いたします。
DSCN2418-e1400721733314
新潟国際情報大学の施設を使わせていただいています。
DSCN2427-e1400721845255
新緑萌えるクロスカントリーコース。

初戦と第二戦

2014年05月12日

初戦の新潟市選手権、第二戦の北陸実業団選手権を走りました。
5月4日 新潟市選手権(新潟市営)
5000m
荒井 14分45秒69
沼田 14分49秒14
池田 14分56秒27
成田 15分07秒41
片山 15分13秒38
高橋 15分20秒33

5月10日~11日 北陸実業団選手権(富山県魚津市)
10000m
カルクワ 29分19秒62
荒井   30分18秒02
成田   30分38秒16
沼田   30分41秒17
岩倉   31分46秒
片山   31分49秒
鈴木利弥 31分54秒
高橋   32分50秒
5000m
沼田   14分23秒69・・自己新
池田   14分46秒26
岩倉   15分00秒03
3000SC
池田9分12秒44
5000mの沼田選手が自己新記録で3位入賞。
池田選手も1戦目に比べ10秒短縮。
岩倉選手も初戦を走りこれから上げていきます。
10000mの荒井選手、成田選手も着実に上げてきています。
今レースから鈴木利弥選手が加わり、次のレースから三浦選手、上山選手も加わります。
本練習参加の選手が増え、練習内容もしっかりとしてきました。

    →次へ
モデルハウス 匠の森

森の中にたたずむ高品質モデルハウス4棟。
ぜひ一度おいで下さい。

無料資料請求 受賞歴 無垢材