陸上競技部ブログ - 重川材木店

お気軽にお問い合わせください TEL:0256-88-3336

TOP 陸上競技部ブログ

陸上競技部ブログ

第5回ランニング教室活動報告&第6回告知

2019年10月01日

【報告】9/14 第5回ランニング教室を開催!

9RN0014

今年度の「重川材木店ランニング教室」も5回目を迎えました。
なんと今回は、亀田製菓(株)陸上部の皆さんにもご参加頂き、総勢23名の過去最多人数となりました。

9RN0003

恒例の座学では、今回はレース1週間前から当日の朝の食事の摂り方や                    水分補給のタイミングや量・種類等細かくお伝えしました。 
また、実際に陸上部の木部と岩倉がレース前日当日に食べているものや上り坂・下り坂での           走り方等もお伝えしました。
初めて新潟シティマラソンに挑戦される方もいらっしゃいましたので                    少しでも大会で走るイメージができ、日頃の成果を出してもらえればと思います!

9RN0036

実践練習では、3つのグループに分かれてクロスカントリーコースで走りました。               ただ走るのではなく、ペースに変化を持たせたファルトレク走を行いました。                負荷の高い練習に「マラソンに向けての良い刺激になりました!」                      「教えてもらった走り方だと上り坂・下り坂が楽に走れました!」と好評頂きました。            大会当日の上り坂での華麗な加速に期待したいです!

9RN0021

 

【告知】今年度最後の ランニング教室 & 芋煮会   11/9 開催

第6回は日程を変更して11/9に行います。

ランニング教室後に、山形名物の芋煮をお配りする予定です。参加費は無料です。

日時:2019年11月9日 9時30分スタート(9:00~受付開始)
場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336

6/22 第3回 重川ランニング教室 開催報告

2019年06月27日

6RN027

6月22日に重川材木店陸上部による3回目のランニング教室を開催。
今回は30歳代から50歳代の方まで7名の方にご参加いただきました。

6RN006

まずは座学からスタート。今回はより楽に走るための筋力トレーニングを実践を交えながら
お伝えしました。タイムを縮めたり、怪我なく走ったりするには、ランニングの練習だけではいけません。
適切な負荷のかかる筋トレを取り入れることで、効率の良い走りを身につけることができます。
みなさんと一緒に体を動かしながら数種類のトレーニング方法をお伝えしました。

6RN015

室内で学んだ後は、ウォーミングアップとして屋外で準備体操。

6RN036

その後、重川材木店クロスカントリーコース「越佐の丘」から2㎞程離れたところにある越前浜にて20分程ランニング。
砂浜でのランニングは、アスファルトよりも走りづらく、自然と良いフォームが身に付きます。

6RN044

走りづらい砂浜でのランニングの後は、走りやすいアスファルトでダッシュ。
フォームが改善され、体がスムーズに進む感覚を実感して頂きました。

6RN049

最後に「越佐の丘」に戻ってきてからは、陸上部おすすめの棒回し。

スムーズに走るために重要な肩甲骨を柔らかくします。

参加者の中には「すぐにホームセンターに竹の棒を買いに行きました!7月8月頑張ります!」と言われていた方も!

次回9月にお会いするのが楽しみです。

 

好評の重川ランニング教室の次回以降の予定をご紹介します。

 

第4回 重川ランニング教室 7/20は中止となります

第5回 重川ランニング教室 9/14 開催
第5回ランニング教室は9/14に行います。座学は、試合前の過ごし方・食事の仕方・水分補給の仕方等をお伝えします。
日時:2019年9月14日 10時スタート(9:30~受付開始)
場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336

5/25第2回ランニング教室開催報告

2019年06月18日

5月25日。西蒲区越前浜の「越佐の丘」にて第2回重川ランニング教室を開始しました。
今回は10名の参加者が集まりました。中にはマラソンを始めたてで、10月に行われる新潟シティマラ
ソンに挑戦しようという方も!「気軽に練習方法など教えてもらえると聞いて」と参加してくださいました。

5RN007

前回同様、まずは座学でマラソンの基礎を勉強。レースへ向けての練習方法やオススメの極秘食事メニュー等をお伝えしました。

5RN018

座学の後は実践へ。ストレッチの後は「動きづくり」を体験。身体を実際に動かしながら関節の可動域を拡げ
たり、身体をほぐす体操です。走る前に行えば、怪我を防いだり、身体も動きやすくなります。

5RN038

ランニングは重川材木店陸上部が練習に使うクロスカントリーコースを、みんなで4km走りました。
街中でのランニングでは味わえないアップダウンのあるコースに参加者は驚き。角田山麓の豊かな自然環境の
中を気持ちよく走りました。

5RN021

次回の第3回ランニング教室開催は6月22日(土)です。

尚、暑さのため7月に予定していた第4回ランニング教室は中止する事になりました。

従って、夏前最後のランニング教室となります。10月の新潟シティマラソンに挑戦する方は、

7月~8月の練習方法などもお伝えします。

また、ご参加いただいた方には箱根駅伝3回・ニューイヤー駅伝出場経験のある木部が、メールで

練習方法や食事などのアドバイスをするサポート特典もあります。

ぜひ、この機会にご参加ください!

 

ランニング教室開催のご案内
・第3回 日時:2019年6月22日 10時スタート(9:30~受付開始)
      場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
      お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336 Eメール: m-kibe@omokawa.co.jp
    
・第4回 日時:2019年7月20日   中止

 

 

5/19国営越後丘陵公園リレーマラソン出場

2019年06月11日

5月19日に開催された第12回国営越後丘陵公園リレーマラソンに、

重川材木店ランニング教室の一環として、重川材木店の社員+ランニング教室参加者の計9名が

「おも川ランニングを楽しむ会」チームとして参加しました。

国営越後丘陵公園リレーマラソンは、国営越後丘陵公園内で1周2kmのコースを21周、計42.195kmを走る大会です。

1チーム4~10名で、総勢263チームが1本のタスキをつなぎました。

走る前にタスキで円陣を組み、スタートに臨みました。

 

ETI007

 

気温が30°Cを超え「熱中症に気を付けてください」とアナウンスがある過酷な状況の中でしたが

最後までタスキを繋ぐことができました。

 

 ETI039 ETI063 ETI032

ETI048 ETI015     ETI034 

 

そして、結果は総合8位 男女混合部門で2位となりました。

ETI075

 ETI083

 ETI088

 

次回の第3回ランニング教室開催は6月22日(土)です。

尚、暑さのため7月に予定していた第4回ランニング教室は中止する事になりました。

従って、夏前最後のランニング教室となります。10月の新潟シティマラソンに挑戦する方は、

7月~8月の練習方法などもお伝えします。

また、ご参加いただいた方には箱根駅伝3回・ニューイヤー駅伝出場経験のある木部が、メールで

練習方法や食事などのアドバイスをするサポート特典もあります。

ぜひ、この機会にご参加ください!

 

ランニング教室開催のご案内
・第3回 日時:2019年6月22日 10時スタート(9:30~受付開始)
      場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
      お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336                                                                Eメール: m-kibe@omokawa.co.jp
    
・第4回 日時:2019年7月20日   中止

 

 

【開催報告】4/13重川ランニング教室 【次回5/25開催】

2019年05月08日

4月13日に重川材木店陸上部による今年度1回目となるランニング教室を開催しました。

春の気持ちいい青空の下、会場となる西蒲区越前浜の「越佐の丘」には14名の参加者が集まりました。
下は小学4年生から上は60歳代まで。ランニング経験も、「これから始めたい」という方から、「新潟シティ
マラソンに出たことがある」というフルマラソン経験者もいるなど、世代も経験も幅広い方々に来ていただけました。

 1ran020

ランニング教室は、まず1時間ほどはコース併設のクラブハウスでの座学からスタート。

講師を務める木部選手は、ニューイヤー駅伝・箱根駅伝ともに出場を果たした実力ある選手です。
1ran003

効果的なランニングフォーム、呼吸法、練習方法など、実践を交えながらお伝えしました。

1ran008
座学といっても椅子から立って、自分の身体で試しながらの講座。
今まで何となくランニングをしていた人も基礎を知ることでもっとランニングが楽しくなるはずですよ。

1ran010
座学の後は、みんなでランニング。準備運動のやり方のレクチャーもしっかり。

1ran021
準備運動の後も、いきなり走るのではなく、まずはウォーキングで身体をほぐします。
練習で走るのは重川材木店陸上部が普段練習している2kmほどのクロスカントリーコース。
角田山の麓で、海からの気持ちいい風を浴びながらみんなで走りました。

 1ran029

走りながら、参加者それぞれにフォームや呼吸などのアドバイス。
座学で学んだことを思い出しながら30分ほどランニングを楽しみました。
ランニング中やその後も参加者の皆さんから「アフターケアの方法は?」「効果的な練習方法は?」など、たくさんの質問が!
市民ランナーが増えているとは聞いていましたが、皆さんの関心の高さに驚かされました。

大会に出たい方はもちろんですが、ランニングは健康づくりや美容にも効果的。ぜひお気軽な気持ちで初めて欲しいと思います。重川材木店陸上競技部のランニング教室は、初心者の方からタイムを目指す方までどなたでもご参加いただけます。次回は5月25日開催。自然の中を楽しくみんなで走りましょう!

次回開催のご案内
日時:2019年5月25日 10時スタート(9:30~受付開始)
場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336

 

 さらに・・・

4月20日に新潟県燕市で開催された「第30回 燕さくらマラソン」にご招待頂き、

重川材木店陸上競技部から岩倉、木部の2人がゲストランナーとして参加させて頂きました。

 190420_113-min

 

参加者総勢1719名。その中に、重川材木店ランニング教室に参加頂いた 堀 潤一 さんが出場されていて、

ハーフ50歳~59歳部門で見事3位入賞されました。

 

 1

 

 

【開催報告】第5回ランニング教室と芋煮会

2018年10月19日

 10eki0011

重川材木店陸上部の新たな企画としてスタートした重川ランニング教室。4月からスタートした教室も10/14の第5回目で今年度最終回を迎えました。最後に行うのは「重川材木店駅伝大会」!
一人で走るマラソンも楽しいですが、仲間とともにタスキをつなぐ駅伝はまた違った楽しさがあります。それを体感してもらおうと、越前浜のクロスカントリーコースにて駅伝大会を開催しました。

10eki0001

駅伝はオレンジ襷と水色襷の2チームに分かれて実施。走るのはクロスカントリーコースの上り下りの激しい1周1.1㎞のコース。1人1周×6人で競いました。

10eki0020

今回、初めてそのコースを走られる方が多かったため、開会の挨拶の後に体操をして皆さんでコースを下見。走る前はプレッシャーで緊張されている様子も見られました。

 

いざ駅伝がスタートすると、抜きつ抜かれつの大接戦!勝負の行方は最後のアンカー対決に。アンカーは小学生2人の兄弟対決で、妹さんをお兄さんが追いかける展開でしたが、妹さんが逃げ切る大接戦で終わりました。

緊張していたみなさんも「コースは本当にキツかったけど、楽しかった。気持ちよかった。」と言われて楽しまれていました。

 

駅伝終了後は、本社モデルハウスに移動をしてモグモグタイム。山形出身の重川材木店の社員が、本場の芋煮をふるまいました。

最後は表彰式。

10eki0099

一番タイムが速かった、猪俣さん。

10eki0104

 優勝チームのオレンジチーム。

そして最後に・・・

10eki0105

なんと、今年度のランニング教室第1回~第5回まで全てを参加して頂いた、皆勤賞の稲葉さんを表彰させていただきました。景品は、大工が作った、車のおもちゃ(オモカ)やウォールシェルフやペン立て、カスタネット等をお渡しさせていただきました。

大好評だった重川ランニング教室。皆さんのおかげで無事に楽しく開催することができました。次回の企画もぜひご期待ください。

 

重川材木店陸上部はこれから10/21県縦断駅伝に新潟西蒲チームとして参加するなど各種大会に参加します。応援の程よろしくお願いいたします!

 

今年もマラソンの季節がやってきました!陸上部、活動報告&告知

2018年10月01日

 

9run051

今年は記録的な猛暑。暑い、暑い夏が過ぎ、過ごしやすい気候になりましたね。
9月から冬に向けマラソン大会は増加傾向。マラソンの季節がやってきます。
そんな中、私たち重川材木店陸上部の最近の動きをご報告します。

①9/16 第4回ランニング教室を開催!

9run019

今年から始まった「重川材木店ランニング教室」も4回目を迎えました。
今回は、10月8日に迫った新潟シティマラソンに向けて、試合前の過ごし方や、大会中の給水方法などをレクチャーしました。
教室を開催した週はなかなか天候が安定せず、天候も雨の中でしたが、7名の参加者が集まってくださいました。

9run009

恒例の座学では、今回はレース1週間前から当日の朝の食事の摂り方や、水分補給のタイミングや量・種類等細かくお伝えしました。
また、実際に陸上部の木部と崎浜がレース前日当日に食べているもの、緊張のほぐし方や日頃のストレッチ方法等もお伝えしました。
初めて新潟シティマラソンに挑戦される方もいらっしゃいましたので、少しでも大会で走るイメージができ、日頃の成果を出してもらえればと思います!

9run046

実践練習では、動き作り練習と、レース中の水分補給の練習を行いました。

大会当日に練習の成果を発揮し、給水ポイントでスピードを落とさない華麗な給水に期待したいですね!

② 9/24 長岡縄文の丘マラソンにゲストランナーとして出場しました!

42516576_713169682377867_9124589150551408640_o

長岡縄文マラソンは今回で2回目の大会で昨年同様、招待選手として呼んで頂けました。
この大会は、マラソン大会で地域を盛り上げようと住民の皆さんが企画した手作りの大会。
地域資源である縄文時代の遺跡「馬高遺跡」にちなんで、「縄文のロマン・ロードに想いをはせて古代人が走った丘を現代人が走る」をキャッチコピーに地域PRしています。

縄文の丘マラソン公式ページ:http://jomon-marathon.net/

この大会は、評価ランキングで全国第3位に入るほどランナーに人気の大会。コースは、長岡ニュータウン運動公園スタートゴールで長岡ニュータウンを1周りする高低差もある走っていて楽しいコースでした。
沿道から、「重川さん頑張って」等たくさん声援を頂きました。

1537920313796

また、陸上部ではないのですが、重川材木店の左官部・小川友之が一般の参加者としても長岡縄文マラソンに出場し10㎞の部で総合2位に!
なんと、来年の第3回大会に招待選手として参加が決まりました!!

1538108746227

地域の皆さまの情熱がたっぷりと詰まった大会を開催して頂き、本当にありがとうございます。
来年も縄文の丘マラソンで走れるのを楽しみにしております。

第5回 重川ランニング教室 10/14開催

第5回は10/14に、今年度のランニング教室の締めとして「重川材木店駅伝大会」を行います。
駅伝の後に、芋煮をお配りする予定です。参加費は無料です。

日時:2018年10月14日 10時15分スタート(9:00~受付開始)
場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336

詳細はこちら

【開催報告&次回告知】重川ランニング教室in越佐の丘

2018年08月20日

01

今年は記録的な猛暑日が続きますが、皆様はどのような夏を過ごされましたか?
暑さが増す前の6月24日に重川材木店陸上部による3回目のランニング教室を開催。
今回は高校生から60歳代のシニア世代の方まで13名の方が参加にご参加いただきました。

02

まずは座学からスタート。今回はより楽に走るための筋力トレーニングを陸上部の崎浜が実践を交えながら
お伝えしました。タイムを縮めたり、怪我なく走ったりするには、ランニングの練習だけではいけません。
適切な負荷のかかる筋トレを取り入れることで、効率の良い走りを身につけることができます。
みなさんと一緒に体を動かしながら数種類のトレーニング方法をお伝えしました。

03

室内で学んだ後は、ウォーミングアップとして屋外で準備体操と、クロスカントリーコースを15分程度
ランニング。その後は、「動き作り」に挑戦。動き作りとは、「正しいカラダの使い方」を身につけるため
のトレーニングです。ただ闇雲に走るのではなく骨格や筋肉の特徴に合わせた動きをすることで、
フォームを維持した走りをすることができるようになります。
関節の可動域を広げる事もできるのでウォーミングアップにも最適なのです!

04

最後は2チームに別れて駅伝体験!
市民ランナーの方は一人で走ることがほとんどだと思いますが、「襷(たすき)をつなぎチームで
走る駅伝の面白さを楽しんでほしい」という陸上部メンバーの想いから体験してもらうことに。
チームに分かれて作戦会議・走順決めをした後に、円陣を組んだり両チームとも気合十分!

05

レースは最初から最後まで大接戦で、緊張感のあるハラハラするような楽しい展開になりました。
参加された方から、「初めはプレッシャーで迷惑をかけたらどうしようという気持ちがあったが、
走ってみたら楽しかった」や「自分のためにではなく人のために走ると、こんなに速く走れるのかと
びっくり」「終わった後の爽快感が良かった」等の言葉を頂きました。

06

普段参加されているマラソン大会とは違い、自分のためにではなく、チームのために頑張る駅伝の
楽しみを体験していただけたのではないでしょうか?

好評の重川ランニング教室の次回以降の予定をご紹介します。


第4回 重川ランニング教室 9/16開催
第4回は9/16に行います。座学は、試合前の過ごし方・食事の仕方・水分補給の仕方等をお伝え
します。実践練習では、新潟シティマラソン前の自分の力を試すタイムトライアル練習をします。
日時:2018年9月16日 10時スタート(9:30~受付開始)
場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336
”詳細はこちら”


第5回 重川ランニング教室 10/14開催

第5回は10/14に、今年度のランニング教室の締めとして「重川材木店駅伝大会」を行います。
駅伝の後に、芋煮をお配りする予定です。参加費や芋煮は無料です。
日時:2018年10月14日 10時15分スタート(9:00~受付開始)
場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336

【開催報告】5/27重川ランニング教室 【次回6/24開催】

2018年06月04日

00

初夏の訪れを感じる5月27日。西蒲区越前浜の「越佐の丘」にて第2回重川ランニング教室を開始しました。
今回は12名の参加者が集まりました。中にはマラソンを始めたてで、10月8日に行われる新潟シティマラ
ソンで初めてのフルマラソンに挑戦しようというグループも!「気軽に練習方法など教えてもらえると聞いて」
と参加してくださいました。

02

前回同様、まずは座学でマラソンの基礎を勉強。さらには、参加者の皆さんに、マラソン経験や最近走った
レース、次のレースに向けての課題などを一人ひとりお話しいただきました。マラソンを始めたての人には
共通する課題も多く、参加者同士の質問のやりとりは「私もそれ悩んでいます!」と盛り上がりました。

03

座学の後は実践へ。ストレッチの後は「動きづくり」を体験。身体を実際に動かしながら関節の可動域を拡げ
たり、身体をほぐす体操です。走る前に行えば、怪我を防いだり、身体も動きやすくなります。

04

ランニングは重川材木店陸上部が練習に使うクロスカントリーコースを、みんなで4km走りました。
街中でのランニングでは味わえないアップダウンのあるコースに参加者は驚き。角田山麓の豊かな自然環境の
中を気持ちよく走りました。途中で動物がコースに飛び出してくるハプニングも有りましたが皆さん楽しんで
もらえたのではないでしょうか?

05

次回のランニング教室開催は6月24日です。夏前最後のランニング教室になります。10月8日の新潟
シティマラソンに挑戦する方は、7月~8月のランニング教室中断中の練習方法などもお教えします!
また、ご参加いただいた方には箱根駅伝3回・ニューイヤー駅伝出場経験のある木部選手が、メールで
練習方法や食事などのアドバイスをするサポート特典もあります。
ぜひ、この機会にご参加ください!

ランニング教室開催のご案内
・第3回 日時:2018年6月24日 10時スタート(9:30~受付開始)
      場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
      お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336
     ”詳細はこちら
・第4回 日時:2018年9月9日 10時スタート(9:30~受付開始)

【開催報告&次回告知】重川ランニング教室

2018年05月17日

GW前半の4月29日に重川材木店陸上部によるランニング教室を開催しました。

春の気持ちいい青空の下、会場となる西蒲区越前浜の「越佐の丘」には17名の参加者が集まりました。
下は小学1年生から上は50歳代まで。ランニング経験も、「これから始めたい」という方から、「新潟シティ
マラソンに出たことがある」というフルマラソン経験者もいるなど、世代も経験も幅広い方々に来ていただけました。

01

ランニング教室は、まず1時間ほどはコース併設のクラブハウスでの座学からスタート。
講師を務める木部選手は、ニューイヤー駅伝・箱根駅伝ともに出場を果たした実力ある選手です。
02

ランニングの効果から始まり、効果的なランニングフォーム、呼吸法、練習方法など、クイズや実践を交えながらお伝えしました。

03
座学といっても椅子から立って、自分の身体で試しながらの講座。
今まで何となくランニングをしていた人も基礎を知ることでもっとランニングが楽しくなるはずですよ。

04
座学の後は、みんなでランニング。準備運動のやり方のレクチャーもしっかり。

05
準備運動の後も、いきなり走るのではなく、まずはウォーキングで身体をほぐします。
練習で走るのは重川材木店陸上部が普段練習している1kmほどのクロスカントリーコース。
角田山の麓で、海からの気持ちいい風を浴びながらみんなで走りました。

06
走りながら、参加者それぞれにフォームや呼吸などのアドバイス。
座学で学んだことを思い出しながら30分ほどランニングを楽しみました。
ランニング中やその後も参加者の皆さんからは「おすすめの食事は?」「疲労回復の方法は?」「効果的な練習方法は?」など、たくさんの質問が!
市民ランナーが増えているとは聞いていましたが、皆さんの関心の高さに驚かされました。

大会に出たい方はもちろんですが、ランニングは健康づくりや美容にも効果的。ぜひお気軽な気持ちで初めて欲しいと思います。重川材木店陸上競技部のランニング教室は、初心者の方からタイムを目指す方までどなたでもご参加いただけます。次回は5月27日開催。自然の中を楽しくみんなで走りましょう!

次回開催のご案内
日時:2018年5月27日 10時スタート(9:30~受付開始)
場所:新潟市西蒲区越前浜5597-1「越佐の丘」
お申込み:重川材木店陸上部 担当:木部 0256-88-3336
”詳細はこちら”

新潟ハーフマラソン2018に出場しました

2018年03月31日

新潟ハーフ2018

例年にない大雪から、ようやく春の訪れが感じられるようになった3月18日、新潟市で行われた「新潟ハーフマラソン2018」に参加しました。

新潟ハーフマラソンは今年で2回目の開催。鳥屋野潟のビックスワンスタジアムを起点に新潟の田園地帯を走ります。一面に田んぼが広がるエリアなので、コースの高低差が少ないため走りやすいと評判です。参加者は県内外から4,743人も集まったそうです!スポーツウエアからコスプレ衣装までさまざまなランナーが集結し、思い思いにマラソンを楽しんでいました。

この写真は、重川材木店陸上部の選手の姿を見つけたオーナー様がお送りくださいました。「今後のご活躍を祈念申し上げます」とお手紙もご一緒に頂きました。こうした地域のレースに出場することで地域の皆様に見守られていることを改めて実感しました。暖かいお手紙をありがとうございました。

 

さて、市民ランナーが増えている昨今ですが、重川材木店陸上部では、地域の皆様とより触れ合える場を作ろうと4/29(日)に重川材木店陸上部による、ランニング教室を開催いたします!

正しい走り方、シューズの選び方やウォーミングアップの方法などをお伝えします。初心者はもちろん、新潟マラソンを目指す方まで、楽しんで頂ける会となっていますのでぜひご参加下さい。

先着15名の予約制になります。詳細は担当 木部迄お問合せ下さい。(TEL:0256-88-3336)

新潟県縦断駅伝に新潟西蒲チームとして参加しました

2017年11月03日

00

2017年10月21・22日に開催された第70回新潟県縦断駅伝2017に、

重川材木店陸上競技部から岩倉駿、木部誠人、鈴木利弥、崎浜凌の4名が

新潟市西蒲チームとして出場しました。

県縦断駅伝は妙高市から新潟市まで、全18区間197・7キロを2日間かけて走る大会です。

県内各地域の26チームの選手たちが地域の名誉を担い、1本のたすきをつなぎます。

2000年代は「上越チーム一強」時代でしたが、2010年代に入ってからの優勝チームは、

2010、12、14、16年は上越、2011、13、15年は新潟西蒲と、

新潟西蒲チームも優勝争いに食い込むようになっています。

 

1日目の10月21日は、妙高から長岡まで90.8km9区を走ります。

新潟西蒲チームでは、重川材木店陸上競技部から1区木部、3区鈴木、4区岩倉、8区崎浜が

出場しました。

3区の鈴木が快走し、トップに躍り出ましたが、その後は伸びず1日目を6位で終えました。

1

2日目の10月22日は、長岡から新潟まで106.9km9区間。

12区に木部、14区に鈴木が出場しました。

しかし、22日は超大型の台風21号の影響であいにくの雨。厳しい環境でのレースでした。

2

2日連続の疲れも出たせいか、木部も、鈴木も思うようにタイムが伸びず

新潟西蒲チームは総合成績6位入賞と、少し残念な結果になってしまいました。

 

◯以下選手からのコメントです

岩倉「今回西蒲区の代表で走らせて頂きましたが、良い走りができず、チームの皆さんの役に立つことが出来ませんでした。まだ成長できる部分はあると思いますので、来年に向けてまたしっかりと鍛え直したいと思います」

鈴木「沿道からの“西蒲頑張れ、負けるな”という声援が励みになり、最後まで諦めずに走ることが出来ました」

木部「沿道に家づくりを担当させて頂いたお施主様も応援に来て下さり、ありがたく本当に力になりました。来年こそは、応援して下さる方、サポートして下っている方に恩返しの結果が残せるようにします」

崎浜「沿道の方・先輩方の応援が力になり、走りきることが出来ました」

 

 

さらに・・・

3

こちらは、縦断駅伝と同じく10月22日に雨の中で開催された「オーシャンシステム presents

第3回42.195km新潟リレーマラソン supported by FMNIIGATA」での一コマ。

写真右が当社設計士の薢屋(ところや)です。

このリレーマラソンに薢屋が設計を担当させて頂いたお施主様が出場されていたのです!

家づくりはお客様の暮らしづくりと言いますが、こうしてお客様と普段の生活のなかで出会えるのも、

地域に根を張って仕事をしている醍醐味かもしれませんね。

これからも重川材木店陸上競技部と共に、市民ランナーとして走る弊社社員を

よろしくお願いいたします!

 

第1回ながおか縄文の丘マラソンにゲストランナーとして参加しました

2017年10月18日

DSC_4186_2 hp

101日に新潟県長岡市で開催された 「第1回 ながおか縄文の丘マラソン」にご招待頂き、

重川材木店陸上競技部から岩倉、鈴木、崎浜の3人がゲストランナーとして参加させて頂きました。

 

 

 

DSC_4551 hp

この大会は、長岡市にある、宮本、大積、青葉台、関原という4つの地域が連携して、

マラソン大会で地域を盛り上げようと住民が企画した大会です。

この地域には縄文時代の遺跡「馬高遺跡」があり、

そこで「火焔土器」と呼ばれる炎のような突起が付いた土器が出土した地域なんだそう。

「縄文のロマン・ロードに想いをはせて古代人が走った丘を現代人が走る」という

キャッチコピーにはそんな地域をPRしたいという想いが込められていました。

 

縄文の丘マラソン公式ページ:http://jomon-marathon.net/

 

DSC_0532 hp

当日は、お天気にも恵まれ最高の環境で走ることができました。

コースは10km3kmの2コース。

縄文の「丘」の名前の通り、スタートからいきなり長い上り坂が続きます。

そして後半も心臓破りの上り坂が。高低差が約60m特徴あるコースでした。

 

DSC_0533 hp

 感動したのが大会を盛り上げようとする、住民の皆さんの熱意です。

開会式ではステージイベントがあったり、たくさんのボランティアさんが参加していたり。

沿道での声援も盛大で、太鼓などのパフォーマンスもとても力になりました。

 

大会終了後には、おたのしみ抽選大会が開催され、「米10kg」など豪華景品が!

他にも、縄文なべやおにぎりの振る舞いなど、

地域全体で大会を盛り上げようという想いが伝わってきました。

IMG_9882 hp 

大会を選手として走ったのは710名だそうですが、

ボランティアさんを入れると1,000名を超える方が、この大会に関わったそうです。

地域の方に支えられたあたたかい大会に感動しました。

 

住民の方々には

「東京オリンピック・パラリンピックの聖火台に、火焔型土器を採用して欲しい!」

という願いがあるそうです。この願いが通じることを陰ながら応援していきます。

 IMG_9511 hp

 

重川材木店陸上競技部は年間10レースほどに参加するのですが、

ゲストランナーとして招待していただく機会が増えてきたのは最近になってのことです。

イチ選手として大会に参加するのと違い、

「ゲスト」ということで責任感や緊張感もありますが、

声をかけてもらえることは嬉しいことです。

今回も「重川材木店がんばれー!!」と沿道から多くの応援をいただき、

すごく力になりました。また、来年も参加したいと思える大会でした。

本当にありがとうございました。

DSC_4186 hp

 

 

次は102122日に、第70回 新潟県縦断駅伝に新潟西蒲チームとして、

重川材木店陸上競技部から4名が参加する予定です。

応援よろしくお願いします!

 

 

 

「陸上」と「仕事」の夢を両立 - 憧れの箱根駅伝から、走る建築士へ! -

2017年10月02日

新潟県が運営するWEBサイト

「にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし」におきまして、

弊社設計部でランナーの木部誠人を取り上げていただきました。

詳しくは こちら

 

にいがたU・Iターン総合サイト にいがた暮らし logo

 

 

 

北陸予選通過 ありがとうございました

2015年11月16日

多くの皆様の応援をいただきまして、北陸予選を通過させていただきました。
ありがとうございました、感謝を申し上げます。。
落ち着いたら、チーム状況などについてご報告します。
重川隆廣

    →次へ
グッドデザイン賞 家づくりのすすめ方 素敵な暮らしを叶えるこだわり家具 お茶室をお考えの方へ 無料資料請求 陸上競技部